本文へ移動

五色寮

寮訓

日々、前進

指導方針

  • 規律正しい共同生活と、明朗な人間関係を通じて豊かな情操と自立心を養い、円満な人格を形成する。
  • 能率的で計画性のある自学自習が出来る基本的な学習習慣を身につける。
  • 基本的な生活習慣を身につけるとともに、勉学に耐え得る強靭な身体を作る。
  • 知・徳・体に優れた、次の次代を担う若者を養成する。
  • 建学の精神より、知行合一の涵養につとめる。
  • 同じ屋根の下、起居を共にすることによって、生涯の友人を作る。

寮での学習

 学習は、毎日3時間あります。日曜日は朝・夜と3時間ずつあり、日頃から十分な学習時間が確保されていて、計画的に力を伸ばすことができます。また、希望者は延長学習や早朝学習もできます。
  • 学習は集団学習室・専用学習室・個室で行っています。
  • 月曜日から金曜日までは、国立大学医学部の学生がチューターとして質問に応じたり、学習の進め方の相談にのってくれたりして学習のサポートをしてくれます。

寮生活について

食事
  • 栄養士がバランスの取れたメニューを提供します。
  • 病気のときは、おかゆなど特別食の用意もできます。
  • 年間5回、「特食の日」という行事を設けています。定期考査後に鍋やピザ、バイキングなど普段と違う食事をみんなで囲み、考査の疲れを癒します。
寮の部屋
  • 冷暖房完備で完全個室です。
  • 部屋にはベッドや本棚、机、クローゼットがあります。
衛生・洗濯
  • 季節に合わせて、年間5回布団交換をします。シーツの交換も週1回できます。
  • 各寮の洗濯室に洗濯機と乾燥機を設けています。
入浴
  • 男子寮、女子寮それぞれに、一日の疲れを癒せる広いお風呂があります。
帰省
  • 毎週土曜日の午後から日曜日を利用して、帰省できます。
  • 長期休暇中などは、一斉帰省を行います。

平日の主な日課

起床
7:20
朝食
7:30~8:00
学校
8:45~16:30
フリータイム
入浴・夕食
帰寮後~19:00
学習
19:15~22:00
掃除・夜の集い
22:05~22:20
就寝準備
22:20~22:55

主な寮施設

個室

学習机・ベッドは備え付け エアコン完備

学習室

ラウンジ

朝夕のつどいが行われたり、自由時間には語らいの場となる空間

浴室

洗濯室

寮費の概算所要額(令和4年度)

項目
金額
納入時期
入寮金
60,000円
入寮手続時
施設拡充費
40,000円
寮費
月額 29,000円
毎月
施設設備費
月額 1,000円
学習費
月額 7,000円
布団リース費
月額 1,600円
寮友会費
月額 600円
冷暖房費
月額 1,000円
※食費は別途かかります。
TOPへ戻る